感染予防対策(コロナ)

当院職員の感染予防対策について

当院の矯正診療については、連携する福岡歯科大学、福岡県で開業している複数の歯科医師にも診療を担当させておりますが、 各歯科医師が所属する大学、歯科医院での毎日の検温、症状の有無のチェック、および当院来院時の診療室入室前にも検温、 症状の有無チェックに加えて、当院前の小堀胃腸科外科にて、「抗原検査(20分程度で結果判明)」での陰性確認を行ない、 感染防止を徹底しております。
また、当然のことながら、当院職員については、毎日の検温、症状の有無等のチェックを徹底し、体調不良者については医療機関の受診と自宅待機の指示を行なっております。

PCR検査で陽性後に陰性になられた方へ

陰性確認後、4週間は自宅での健康維持を目安(厚生労働省見解)に、歯科処置は4~6週間後、 手術は3ヶ月間様子を見て頂けますようお願いいたします。
緊急を要する場合などございましたら、一度ご連絡をお願いいたします。

当院を受診される前に(2021/01/14更新)

新型コロナウイルスの感染拡大地域へ移動された方は、受診前に必ずお電話にてご連絡 をお願いいたします。
現在新型コロナウイルス蔓延の感染予防のため、何卒ご協力及びご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
また、受診の際にも、県外へ移動された場合はご申告を必ずお願いいたします。

感染予防対策について

当院ではマスクの着用をお願いしております。感染予防にご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策における診療の制限について

当院では下記のような症状がある方については診療を制限させていただく場合がございます。 ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※下記の症状及び渡航・移動があった方は、本日の治療を中止しお帰りいただく場合もございます。
症状が落ち着いた後に予約後、治療させていただきます。

※次回予約は優先的に手配いたします。

  • "せき"が出ている方
  • 熱が37℃以上の方
  • 海外渡航されている方(来院日の1ヶ月以内に帰国)
  • 倦怠感がある方(体のだるさ、息切れなど)
  • 突発的に嗅覚や味覚に異常があらわれた方
  • 感染者多発地域へ移動された方

新型コロナウイルス感染を防ぐためにも、ご協力及びご理解をお願いいたします。 上記についてご不明な点やお尋ね等ございましたら、当院へお問い合わせ下さい。

当院での新型コロナウイルス感染対策

当院では下記のようなことを実施し、ご来院される患者様にもお願いしております。 ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 来院時に熱がある患者様には受診をお控えいただき、内科の病院への相談・受診をお願いしております。
  • 受付にて全患者様・業者様への体調に関するアンケートとアルコール手指消毒をお願いしております。
    また、必要に応じて体温測定を実施して頂いております。
  • 入院患者様の保護を行なうため当面の間、患者様のご家族を含め面会をご遠慮いただいております。
  • 夜間や休日に来院される患者様は、自宅で熱を測っていただき必ずお電話をいただけますようお願いいたします。
  • 外来の患者様への付き添いは1名までに制限させていただきます。
  • 当院は、すべて個室で治療し、治療後都度チェア、ライト、床に至るまで、全てアルコール消毒を行っています。
  • ハンドピース(歯を削る器械)をはじめ、全て器具は患者様ごとに滅菌消毒を行っています。
    滅菌消毒には、高性能オートクレーブを使用しています。
  • 歯科医師も歯科衛生士もマスクを着用し、患者毎に都度グローブを変えて使用しています。
  • 当院スタッフは毎朝、咳等体調観察・体温測定を行い、症状のある人は勤務につけておりません。