篠原正徳センター長挨拶

就任の御挨拶

 熊本大学医学部附属病院歯科口腔外科を今年の3月31日で退職しました。熊本大学での実務期間は16年間でしたが、この間多くの方々にご支援頂き、無事職務を全うすることができました。心よりお礼申し上げます。熊本大学在職中は口腔粘膜疾患や口腔癌の治療、さらに歯原性嚢胞、腫瘍や顎関節疾患、顎変形症、顎顔面歯牙の外傷、歯性感染症など口腔全般の疾患の治療を行ってきましたが、一方、熊本県下での病病連携、病診連携の構築にも尽力してきました。しかし、未だ道半ばで県民の方々に満足して頂ける、十分な医療の提供が出来ているとは思えません。

 いまだ、やり残した事への思いもあり、また、少しでも県民の方々の口腔疾患の治療に尽力出来ればと思い、4月から伊東歯科口腔病院に勤務することにいたしました。今後はこれまで行ってきた日々の臨床は勿論のこと、大学病院、病院歯科口外科、開業医の先生方との連携を計り、同様に患者さんのお役に立てるように頑張っていきたいと考えています。

 熊本県の歯科医療の充実には、現状を正しく理解し、事業を継承し、さらに次世代に診療体系が引き継がれていくことが必要です。「啐啄の時に当たりて、是れ誰か同に啐啄する」の阿吽の呼吸なくしては成しえません。

 今この機に際し、熊本県の歯科診療体系の円滑な橋渡しの一助でなれればと考えています。「之を用うればすなわち行い、之を捨てればすなわち蔵る」の心境で臨みたいと考えています。ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

伊東歯科口腔病院 顎顔面再建・再生センター長 篠原正徳

ホーム

Copyright(C)2014 伊東歯科口腔病院.Rights Reserved.

医療法人伊東会 伊東歯科口腔病院 〒860-0851熊本県熊本市中央区子飼本町4番14号